ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


逆切れ



このような仕事をしていると生徒さんの親御さんとのかかわりがなぜか難しい場合があり、普段のコミニュケーションが取れていない場合はちょっとしたことで逆切れされてこちらもとても不快な思いをすることがあります。
いちいち立ち止まることは出来ないので忘れることにしていますが、世の中があまりよい傾向でないことが悲しくなる時があります。

でもいつもお父さんと共に熱心でお子さんにピアノを習わせることが楽しみで感謝してくださってる場合そのお子さんは本当に自然に伸びてゆきます。
個人レッスンでしかも音楽という代物の場合は特にコミュニケーションは良くとっていかなければなりません。
成果をあげるのは時間がかかるからこれは大切なことです。
どのような人も私は受け入れてきましたが習い事を始める側の人間としてのきちんとした姿勢がものをいい人間としての品格が備わっていない限り成果は望めません。
コンクールに臨むことだけが音楽の修行の場ではなくそういうことを学ぶことも大切な音楽教育の一部です。
先日そんな話を母にすると母が私がすごい人間作りの仕事をしてるんだね・・たいへんだけどやりがいがあるのねと目を丸くしていたのを思い出しました。
私が厳しくしかったことに対し、心から理解してくださり、前向きに考えて下さったK君のママには感謝します。

先日のグレンツェンコンクールのビデオを見ながらどういうところが足りなかったかを考えてみました。ビデオはとても便利で正直でよくわかりました。
兵庫県立芸術文化センターの響きの良さはやはりすばらしい。

今日お昼は西北コナミで近くにあるフレッズカフェでコーヒーを飲みました。
実は最近ここの珈琲が絶対においしくなったと思ったら豆を変えたらしいのです。やっぱりねーーー。
アラビカ種?だとか・・・。おいしい珈琲を飲むとそれだけで幸せな気分になりますね。



書いた人 keiko | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 
<< February 2008 >>

Link

Profile

QRコード