ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


豆乳鍋



今晩は投入なべをしましたよ。
いや豆乳鍋でーす。
これは成分無調整の豆乳とだし汁にお塩といろいろな野菜とお魚や豚肉など何でも好きなものを入れて食べます。今日はまた寒かったので私としてはとてもおいしかった。でも何が入ってるか分かりにいと他の人の評判はいまいちでしたが・・。
湯葉が好きな人なら是非お勧めです。器にポン酢もいいしおしょうゆを少したらしてね。熱燗
書いた人 keiko | comments(0) | - |




近藤嘉宏さんコンサート

2・3日前に同居している義母が俳句のお友達からあるはがきを頂いてきました。それは私が一度聴きに行ってみたいと思っていた近藤嘉宏さんのコンサートのお誘いのはがきでした。
今日3月1日は、彼が大阪で最初に西宮アミティィホールでコンサートをして10年目の記念すべき日だそうです。
女性ならあの甘いマスクは一度はお目にかかりたいもの。
おかしなことにNママさんやお友達のakkoさんに行くことをメールすると過去に行かれたお二人から楽しんできてくださいとお返事が来てその最後にどちらもハートマークがついている!!
やはり俳優にでもなれそうな容姿と笑顔とパッチリおめ目の魅力にやられてしまったのですね。40歳というのに可愛い!!演奏前の余裕の笑顔!!

さて音楽はというと最初の2・3曲はブラームスとベートーベンは指鳴らしという感じでした。
少し眠かった。
ところが後半はスタインウエイもよく響きだしショパンのスケルツオやリストの狂詩曲などはすばらしかった。
きゃしゃですが繊細で精密な演奏というのでしょうか。少し硬さがありますが・・・。
日本人の一般の音楽愛好家好みのレパートリー屋さんで終わらないでほしいですね。でもあれだけの曲を一度のコンサートでこなし安いお値段の設定は子供連れも行きやすいです。ショパンなど生徒達にもとても近いもののように感じられますよね。あまりにもさらりと弾きこなしているのでびっくりです・・。感情を外に出さず心をこめているのにそう見えないというか。
ちょっと独創的なところもあります・・。

しかしあの会場のお客さんはほとんどが老若女性。
伊藤恵さんのお客さんに男性が多かったことを思い出しました。
音楽に出会うというよりその人に会いに来ているのですね。
コンサートって音楽ってその人自身なんですね。\(~o~)/



書いた人 keiko | comments(0) | - |




春が来た

2月最後の29日。。。5週目だというのに失速しかけていた小2K君と高校生Aさん 同じく小2Aちゃんのレッスンをした。
通常ならお休みなのだが最後の中1のT君が来ないことを不思議に思って考えてみたら5週目だったのだ。あとから気づいたのですーー。。

まあ充実した3人のレッスンが春を呼ぶような感じがしたのでまあよかったです。
突き指をしK君・・。左手の4の指が使えない。でも5の指で補うことが出来る。先週お休みだったので指の怪我もあり楽譜の線の感覚がちょっとあぶない。だが丁寧に教えてゆくと少しずつ感覚が戻り8分の6拍子の説明が理解できていた。13や12の指でバーナムの半音階の曲を集中して弾いたり。
メトロノームを鳴らすとリズムにのりがでてくる。何かに集中する力や先生の言うことを聞いて行動にさっと現すことなどピアノの勉強にはあらゆる修養性がありこちらも必死である。マイペースなのでとにかく永く続けて欲しい。

高校生Aさん家庭の事情で休みがちだったが完全復活。試験の合間に相当練習してきたようだ。待つこと秋からだった。小2Aちゃん少しスランプ気味?。
まあそんなこともありますね。もうこんな時間!!ではおやすみなさい。
書いた人 keiko | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< March 2008 >>

Link

Profile

QRコード