ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


朗読の会

今日はお友達の誘いで「朗読」の発表会を初めて聴きに行きました。聞き耳を立てる
私は話し下手でおしゃべりはするものの生徒のレッスンのときによい言葉がいつも思い浮かばず困ってしまうことがあります。しょんぼり
詩の朗読は少ない言葉で明確に表現されていて心にしみるものがいくつかありました。

「人には心に深い湖のようなものをもっている人がいる・・・。
それは湖面を揺らぐ深い霧のようなもので・・・。」
「昼の星は眼に見えない、見えないものほど大切で・・。」「タンポポの根は深い・・・。見えないものにはすごい力が隠れている・・・」

物語などはいったいどうなっていくのだろうと集中して聴く事が必要で情景を思い浮かべながらあっという間に時間が過ぎてゆきました。
森鴎外の「高瀬舟」人の幸不幸は誰が決めるものではなく自分が決めるもの、どのような人生であろうと人と比べるものではなく受け入れ感謝して精いっぱい生きていれば自ずと幸せになれる。主人公のやり取りは大いに私たちに勇気と感銘を与えてくれるものでした。鴎外の考え方がひしひしと伝わり今の自分に投影してしまいます。
本を読む時間のない私に新鮮な気持ちにさせてくれるひと時でした。

金子みすずさんの詩も向田邦子さんの作品も少しは理解できるようになって作家は自分の体の血と汗を作品にしどれほど骨身を削っているかが分かります。冷静で淡々と言葉にしているのですがなぜかあたたかい。人間は心を持ていて、心を動かすことこそ生きることなのだと言っているようです。

間の取り方やフレーズの終わり方 テンポ 呼吸の使い方。無理がなく緩急をうまく使いこなして伝えようとしています。声が自然で美しくクラシックのバロック音楽を聴くような話し方が私はやはり好きでした。

今の若い世代が出来るならもっと本の読み聞かせや親子のコミニュケーションに力を注いでほしい。いや大人の読み聞かせも今の時代は必要ですね。

帰宅後母に新しいお布団を運び腕のギブスがやっと取れているのに気がつきました。年末からしていたので約3ヶ月うっとおしかったと思います。
お祝いにHIROにお茶しにいきました。
珈琲ソフトクリーム&ケーキでカンパーイ!!やっぱりこれは最高においしい!!(ここのケーキも最高!)
そして母の笑顔が私の疲れのビタミン剤!!母の施設の人への感謝の言葉も聞けて今の生活に満足しているようで本当にうれしい。明日からのリハビリこそが大事とか!!がんばってね。楽しい
書いた人 keiko | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< March 2008 >>

Link

Profile

QRコード