ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


思いがけず・・

私の生活の中にペットとの生活が舞い込んできました。
この忙しさに自分で飼うには無理なんですが、2階の別棟に住む兄が飼うのです。先日ワクチン接種につれて行ったらそこにペットを預かる犬の幼稚園のお姉さんからチラシをもらいました。
お医者さんは今が一番時期的に外の社会でいろいろな人や犬と触れ合わせてあげてほしいということでした。
しかたなく結局今日その幼稚園に体験説明会に連れて行きました。
もう6キロ近くあり先輩のチョコ(小さなテリア)より大きな体のくせにちょっと怖気づいていましたが少し遊んで・・・すると水の入れ物に足を取られ左足を軽くぐねってびっこをひく始末・・・。どじな全く心配な子です。
でもすぐ治ったのでよかったです。
抱きごごちは最高。ハウスができてトイレも万全?!すくすく育て・・元気に育て デュラン君 やっと名前覚えました。
テレビ番組アンビリーバボーで「名犬チロリ」がやっていましたが、セラピードッグの草分け的存在になったチロリと大木トオルさんの物語に感動し、犬の力ってすごい・・・デュラン・・・あなたのおかげで私ももっとパワーが出そうですう・。でもレッスンが少ない今日なのに夕方なぜか体がダウンしてしまいました。
母のことがちょっと忙しくてそれもあったかもしれません。
週末も何かと忙しいです。ピアノの練習は必ずね・・・。
そんなこんなの日々のうちオリンピックはソフトボールが金メダル。
阪神タイガースも徐々に調子を取り戻しつつありますね。
何もかももうひとがんばりで秋のさわやかさがやってきます。皆様どうか夏の疲れが出ませんよう・・・。\(^o^)/
書いた人 keiko | comments(0) | - |




加藤幸子ピアノリサイタル

友人が小さいころ教えていた生徒で14歳でアメリカにわたりジュリアード音楽院大学院奨学生として迎えられ国際的に活躍していらっしゃる加藤幸子さんのピアノリサイタルの受付などのお手伝いをたのまれていたので20日夕方大阪のザ・フェニックスホールに行きました。
あのホールは後ろがガラス張りになっており解放的で彼女の現代音楽にはぴったりの会場だと思いました。2部はカーテンをすべてとりはらい大阪の町並みと夜景がおしゃれな音楽とさらにマッチしていました。
現代音楽とは分かりづらく気が重い感じがしていましたがなぜかその日は小気味良いリズムと美しい響きにそのような感情はうせてしまっていました。
難解なのは現代音楽と思うからでサウンドだと割り切ってしまえばとてもかっこよくたのしいものなんです。バッハを聴いても現代音楽にアレンジしても普段の息使いとは違う世界に意図も簡単につれていてくれる演奏に不思議な映像を見る思いでした。
日本作曲家の佐藤聡明氏の橋と言う作品とアメリカの作曲家のジェフスキさんのウインズボロ綿工場のブルースがとっても印象に残りました。
クラスター奏法・・。すごい迫力でまさに現代のサウンドでした。
以前彼女のファツィオリを聴いた時部屋も小さくすごい音だったので印象がよくなかったのですが今回はとてもよかったです。拍手
帰りは聴きに来ていたお友達と遅い夜食で曽根崎のお寿司やさんへ・・。
夏でも食欲は衰えないしビールはおししいし・・。ビール

ここのところ少し涼しくなったので楽ですね。
そうそう家を出る前にさくらFMから電話があり9月に西宮でもラジヲに出演して地球コンサートとギロックフェスティバルの宣伝ができることになりました。
また後ほど詳しいことはお知らせしますね。

書いた人 keiko | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< August 2008 >>

Link

Profile

QRコード