ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


大阪クラシック



去年の今頃は地球のチャリティコンサートとギロックフェスティバルの準備に追われ大阪クラシックのオの字も頭をよぎらずにいました。
昨日新聞を何気なく見ていると指揮者の大植さんが紹介されていてそういえば9月の初旬だったぁと思い出し無性に行きたくなりました。
すぐに前回も一緒に行ったお友達のミルのOさんにメールしました。
すると是非聴きたい曲があるとの事。
それはフランクのバイオリンソナタなんです。私もフランクは大好きで現地集合ということになりました。大植さんは病気で倒れた後とてもスマートになり若返ったようですが並んでチケットを取る必要があり大阪フィルを聴く時間はなくお会いできずに残念でしたが、生のバイオリンとピアノの男性デュオでイタリアの本場の芸術家の演奏する名曲のバイオリンソナタはアンコールの愛の挨拶やアベマリヤと共に堪能させてもらいました。
その音色は心に澄み切った秋の季節の予感をさせるもので切なくも美しい光を放っていました。
場所はなんばカフェドラペ。天井が高く音響もいいので来年はもう少し早く行って座って聴いてみたいものです。
なんといっても無料なのですから年に一度のお楽しみ。今日が最終日でした。
もっとクラシックを大阪の街にもどんどん定着させて欲しい。
小さな子供連れママたちにもOK。
音楽を勉強することがお金を稼げる仕事に繋がるような日本の国になってほしいことが私の理想です。
演奏者ってどんなに立派でもお客さんがいなくちゃ成りたたない。お茶を一杯か2杯我慢して心を一杯にする人が増えて欲しいなあ。ラブ

書いた人 keiko | comments(4) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2009 >>

Link

Profile

QRコード