虎の子



急な寒さで体が冷えてトイレばかりに行く私を風邪でもひいたかと義母がお医者さんに行きなさいコールを激しくするので初めて息子の会社の保険証で病院にかかりました。
でも大丈夫。問題はありませんでした。
数年前にもその医院に行きましたがやはりお医者さんは患者にああいう風に接すると患者さんが増えること間違いないと思えるほど優しい方でした。
うれしくなって、また来ようと決意してケーキ材料の買いものにお隣のコーープさんへ。
かわいい来年干支の置物を買いました。来年は特別な年です。
生まれてくる子は寅年の子。しかも60年に一度の業の虎。
虎は子を愛するという習性から大切なものを虎の子と呼ぶそうです。
麻美ちゃんも寅年です。
応援団長は羊。

吾亦紅

朝から珍しく母からの電話があり夜中心臓がどきどきして眠れず朝病院に連れて行って欲しいといいます。
私はレッスンと打ち合わせの予定がありいけないと断りました。
気になり午後から行くと、部屋にはいずホールでのお誕生会に参加してけろっとしているではありませんか。
昨日行った時はケーキを機嫌よく試食してくれて元気で最近どきどきの発作がありませんね・・とほっとしてケアマネージャーさんと話したばかりだったのでたぶん大丈夫だとは思っていましたが・・・・。ホールから車椅子を押して部屋へ引き上げる時「よく来てあげていますね」と見知らぬその施設の老婦人から声をかけられました。まずはこちらの皆さんのご家族にお会いすることはめったにありません。
「フクエさんは幸せね」とは自然に出た言葉ですね。

お誕生会の催しで去年の話題の「吾亦紅」という歌を演歌歌手の方が歌っておられました。
もう一度聴いてみたくなったのでネットで調べて見ます。
とてもいい歌でその歌手の方は母一人子一人で亡くなったお母さんのお話をされていました。生い立ちの内容が歌と混ざりあい母を想いながら歌う気持ちがしみじみと伝わります。

さて今日はいつになく冬らしい寒さでゆるキャラになっている私の体にはこたえます。
行きしな私は仏様のお花を買っていこうと思ったけれどその足は心配で母めがけて直行していました。
そうそう新しい年のわんちゃん写真入カレンダーももって行きましたよ。犬百均で結構可愛いの売っています。

Go to top of page