クリスマスとは?



この写真は洋服の形をしたタオルです。
私って可愛いものをみつけるの天才!!
今日高槻で「ちえの輪クラブのクリスマス会」に参加し阪急高槻からJR高槻まで歩いた途中のブティックで売っていてどうしてもほしくなり買ってしまいました。

自己管理能力がなくいつも肝心な年末年始に熱を出したりしている私。
朝調子がよくなったので最近クリスマス会でうかれっぱなしの私に渇を入れていただこうと北村先生のお話を聴きに行ってきました。
昨日少し動きすぎて風邪が奥にはいってきたようなので今日はマスクをして昼食後の薬もきちっと持っていきました。
発見したのはマスクがその河童の口のような形で紙で出来ていて薄いけれどとても具合のいいものだということです。自分のはいた暖かい空気が循環して口に入り外からの悪い空気を遮断してくれます。
使い捨ての安いもので十分なのです。夜眠る時もお勧めです。

キリストがお生まれになって2009年クリスマスの本当の意味をもう一度考え直してみました。この日だけは世界中で戦争がおやすみになります。悲しいことがいっぱいありますが、どんな人の上にもクリスマスの日だけはひとりひとりの身の上に暖かい幸せが訪れますように。そうお祈りする日でもありますね。
メリークリスマストューユーラブ

クリスマスイヴ



ああやっとたどり着きました。
クリスマスイブです。日が変わってしまったけれど。
実は施設の母を招いての義母と母と私の3人のクリスマスイブでした。
息子夫婦はお仕事。昨日は二人で外でクリスマスを楽しんできたようです。
母は麻美ちゃんがきているかと期待していたみたいですが・・・。
でも去年のことを思うと母にとってクリスマスがうちの家で過ごせたことは大進歩です。最近までお茶一つ飲みに行こうと誘っても行こうとしない母だったのですから。
手料理ではないけれどお寿司とステーキの組みあわせ。訊くとどちらも食べたいと言うので用意しました。
クリスマスの祝儀袋をバッグに入れて張り切ってやって来てくれました。施設の方も2人で心配顔でしたが見送ってくださって責任持って預かると言って連れてきました。親子二人でお薬は忘れずに飲みました。
母は通常の薬。私は今日の午前中に病院病院で私がもらった薬も風邪をひどくしないために・・・。
とにかく作家のように締め切りもないけれどこれだけ書けるのですからもう復活していますよね。
施設に送る途中の母の「楽しかった」という一言でうれしくてなんて私はマザコンだろうかと感心しました。実はファザコンだったのに。ラブ
皆さん  メリークリスマス!来年は子守しながら交代でケーキを食べることになりそう。楽しい

Go to top of page