ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


地層探査

病院は各科に分かれているけれど、人間の身体はひとつに繋がっています。
総合病院の良さはすべての体の内部事情を理解したうえで手術に踏み切るということ。そういう意味でとても安心です。なのですべての検査があります。
特に母の心臓は特殊なので大変です。新たなる落盤事故が起きないように地層の調査を充分に行わないといけません。
今日は採血・採尿・心電図・エコーの検査を受けました。
最後に耳鼻咽喉科の元の診察室に戻るまで1日がかり。循環器の先生はリスクがあるといいわれましたが耳鼻咽喉科の3人のうちの一人の先生は(ゴンザレス隊長はやすみ)ほっておくと今後脳に悪い影響があるかもしれないので(オーノー!と心で叫ぶ私)手術したほうがよいということでした。
しかしこの時間のかかりようは病人にとっても負担だったと思います。
朝9時から4時半まで私の病院付き添いは続きました。
お昼を食べる時間もなくコンビニでおにぎりを買い二人で食べました。
入院受付を済ませ会計を済ませ母を施設に送り家に帰ってレッスン。
やれやれ・・来週の手術が無事終わることを祈るばかりです。
明日は来年予定している池田奈生子さんコンサートの打ち合わせがあるので行けないので病院へのお世話は施設の方にお願いしました。胸のレントゲンと麻酔科の先生のお話があるそうです。こんなときこそ施設のケアマネさんの出番です。

しかし車椅子とは何と便利なものでしょう。母の足を弱めたのも車椅子ですが長生きさせるのも車椅子の便利さです。
病が完治して今年少し遅い季節のコスモスを二人で見に行く日を楽しみに来週の入退院のお世話がんばりますね。
夏日が続く今日この頃冷たい風で体力を奪われ母に風邪でもひかれないように秋子さまその調子でゆっくりと来てね。
赤や黄色に染まる最も美しい季節はまだまだって感じですね。

書いた人 keiko | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< October 2010 >>

Link

Profile

QRコード