ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


祝サッカー男女ベスト4

私は最近目の前のことに自分の行動をやっと起こしている状態で、それもだんだん時間がかかるようになっている。
予定時間に間に合わないことも・・・。
サッカーは3つも4つも先の攻撃を読みチームで一丸とならなければならない。切り替えは素早くしなければならないし、無駄な動きは疲れるのであまり大げさにならず瞬時に的確な判断が必要となる。
スポーツ選手はある意味天才なのだ。
たまたまオリンピック選手はスポーツだが芸術などをやらせたとしても、ひとかどの物になれるに違いないと思う。
「耐える」これが強さに通じる共通した言葉でもあろう。
なんでも良い。積み上げてゆくことこそが人生だ。
自分と相性の良いものを見つけ努力して花を咲かせる。
まだまだだと思える自分がいたら成功なのだ。親としてそういうことを教えてあげられなかったことに悔いは残るが今からでも息子たちや孫たちそして他者にも応援のエールを送りたい。
サッカー界がその躍進ぶりを私達に見せてくれたことに感謝して・・・。拍手

アベック金メダルなどと叫びたい気持ちを抑え厚かましくそんな大きな期待はぐっと抑え横において今はその結果を静かに待ちたい気持ちだOK
書いた人 keiko | comments(1) | - |




ロンドンオリンピック

日本の体操界や水泳陣またテニスの錦織、バドミントンのフジカキペア。
こちらの夏の暑さを吹き飛ばすほどの強さがある。
競泳の映像は特に涼やかだ。どれも室内でするスポーツだからなのかもしれない。美しく鍛えられた体と何よりもすばらしいのは外人勢にも劣らない精神面だ。
体操の団体での失敗の多さはアレっと思うが調子が良すぎてアンバランスになりああいう事態になるらしい。それほど万全の準備をしてきた。力がありあまってああいったことになる。それをコントロールする力を持つことの難しさは何となくわかる気がする。大舞台での挑戦はその強さが不可欠である。
内村航平選手おめでとう!
べスト8進出して惜しくも敗れた錦織圭選手は見ていてとてもいい試合だった。世界ランク5位の相手と互角の戦いで勝利した時の気持ちよかったこと。
バトミントンフジカキペアはラッキーな面もあったが最後まで自分たちを見失わず仲良くやり遂げた。気の合った仲間に出会えるってこれって最高のことだものね。
熱いドラマはまだこれから華僑に入ってゆく。(^_-)-☆ジョギング
今からナデシコジャパンです。サッカーがんばれ日本!
書いた人 keiko | comments(2) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2012 >>

Link

Profile

QRコード