ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


3歳児のレッスン

今日3歳半になる坊やがママと体験レッスンにやってきた。
辻井君のファンが増えピアノを学習させたいというお母さんが増えているのかもしれない。特に男の子・・・。
ピアノは女の子が派手なドレスで演奏するのもよいがきちっとしたかっこうで真摯にピアノに向かう姿はなんとも男の子はかっこいいものである。
茶道であれ書道であれ道のつくものは長く続けなければならない。ピアノ道・・も。
ギロックの教材で黒鍵から始める曲をしたがとても興味があって帰りたくないと泣きだした。この純粋でいたいけない時期に役立つ音楽のレッスンをその子に合わせて進んでゆける個人レッスンはやりがいがある。
新しい出会いに感謝して教えるという勉強をさせていただこう。
新たに生まれた孫から老婦人の母達までいろいろな世代と接する機会を与えられ来年も体を健康に保ちながら精一杯がんばりたい・・・。
明日2012年のクリスマスコンサートがどうか成功しますように。
とても楽しみ(*^_^*)
書いた人 keiko | comments(0) | - |




私のお気に入り

サウンドミュージックの曲の中でも有名なミュージカルナンバーである「私のお気に入り」という曲を小学校3年生のNちゃんと連弾をしている。
ヤマハの曲集の中でも一番長くて難しい。私が彼女に出遅れていた。今日はレッスン前に猛練習。そしてレッスンで譜めくりまでかって出てくれた。
弾きながらの譜めくりは大変なのに・・・。彼女は体の大きさの割に幼いところがあり今日のその成長ぶりに嬉しさがこみ上げた。
上手く弾けて終わった瞬間、彼女に「楽しいね」と思わず言う私。高揚した頬の彼女と目が合いにっこり・・・思わず抱きしめたくなる。

アンサンブルの楽しさはお互いを思いやる事・・・今日もKさんとの連弾の練習だったが、介護(かいご)と書き入れる場所がある。意識して相手に合わせる場所だ。特に待つというのではないが・・。
私達人間は一人で生きてゆけるものではない。
相手の音を聴きそれに合わせることは大変だが連弾は音が厚くなり楽しみが倍増するのだ。人生も同じ・・・。生徒たちにアンサンブルで楽しみを分け合い努力の意味をわからせる。一石二鳥のレッスンをもたらしてくれるクリスマスコンサートだ。(^_-)-☆
写真はKさんのランチ第2弾「トマトのシーフードスパゲティ」美味しいから載せたくなる。
スパゲティ
書いた人 keiko | comments(1) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2012 >>

Link

Profile

QRコード