事件です!

プライベート子育て支援センターとしては孫のトイレトレーニングが気になっていた。昨日息子家族や四国から里帰りの姉とともに一緒にお墓参りに行く途中マクドナルドに寄った際ハルがトイレに行きたいというので張り切って連れていったのだった。なんと大成功!!
ところがうれしくて油断!トイレのドアを閉めるときにハルの指が少し残っていたらしく激しく泣き出した。一瞬悪い予感がしドアをゆっくりしめた記憶がある。
それでも不注意だった。右手の指を動かさずパーもできない。様子を見ていると触ってみてもそれほどびくっと痛がらないので時間を置きしばらく泣き込むのをなだめていた。お墓参りも無事済ませ帰りには車の座席の頭の部分のバーに右手の痛くした部分を使ってぶら下がっていて、なんとか手を握る形ができるようになっていた。我が家に帰った時もいつものようにおもちゃの車の遊びに熱中していて、もう忘れていたようだった。
無事治ったことに気づき私もほっと。
孫の面倒に細かく神経を注げなくなっている自分に大反省。
ごめんね、ハルちゃん。
これから気を付けるね。
息子たちは子供二人になってとてもいい家族になったことを実感する。過去焼きパーティ(たこ焼きの間違い)で盛り上がった。次男もともに・・。暑くて最近どこもでかけられない義母がこのにぎやかさに嬉しそう!!
あやちゃんがはいはいからつかまり立ちになりもう歩きそうな雰囲気でこれからがさらに大変になる。でもほんとうにかわいい盛りだ(*^^)v

Go to top of page