無償の愛

家族や子育ての素晴らしいところは何ものにも変えられぬ無償の愛というものが存在するからである。それほど強い絆はないから・・・。命をかけて大切にしたいという存在のあることは大変なことだが幸せだ。
息子家族が週末から来てたった1泊の大家族だが一人でいつもがんばっている嫁のためにもついつい過剰に動いてしまう。
でもそのことが今の私の幸せな気分につながってゆく。義母や母は可愛い盛りのひ孫を見ることが生きがいにもつながっているようだ。自分の生のバトンタッチをしている事未来につながること・・・そう考えるだけでも嬉しいと思う。
そう思うと若い時には感じることのできなかった人生の喜びが私にはある。子供部屋で次男の幼稚園の時の連絡ノートをみつけた。ぜんそくもちで毎日のように心配ごとを書いている私がいた。幼稚園の先生が優しくとてもいい先生だったことを覚えている。
今次男はとても元気だ。
いろんなことがあり苦労する育児も必ずその恩返しに子供たちが何かを親に残してくれるというものだ。
精一杯全うしてもらいたい。
孫娘の彩ちゃんは9カ月でもうすぐあんよが出来そうな雰囲気!!
タッチはスクワットができるぐらい上手。
ayachanntacchi


Go to top of page