ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


超大阪のおばちゃん

うれしいことがあった。
今日は少し興奮している・・・。
近所の方々を招いてのコンサートを甲東公民館で催すことになってから2カ月半で今日という本番が来た。少しめまぐるしい日々であったが仲間がそれを補い対処してくれた。本当に幸せなこと。そこにもう一人プログラムに加わった声楽家がいた。
昭和16年生まれのメゾソプラニストである。感動してしまった。
音大卒業後も熱心にオペラを勉強され外国にわたり独身を謳歌し帰国後教鞭をとられたようだった。
ご自分の伴奏でリヒャルトストラウスの「献呈」を歌われた。
何かを極めることの大切さや真剣さが歌に現れていてる。私が教師の立場にあることが何かおこがましいような気がして・・・。
我が家のお隣の同世代のお客様から感動の声が上がった。
私の未来をさらに豊かにしてゆこうと心が躍る。
クラシック音楽をちょっとかじったくらいの私はまだひよっこだ。
彼女は少し個性豊かだがとても正直で話し上手。若々しい。
でもレベルの高いどころか実は超大阪のおばちゃんだった。親近感がわいてそのギャップにいやいや参りました。ピアニカは私。その次の写真が彼女です。
pianikataguchisann

ピアノ以外にミュージックべルやプサルターなどもあり多種多様なコンサートだったから幼稚園の生徒もお母さんと来てくれて最後までおとなしくしてくれていたことが印象に残る。
学ぶことの多い日々だ。
書いた人 keiko | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2013 >>

Link

Profile

QRコード