0歳から家族で楽しむコンサート

今日は西宮中央公民館で公民館推進委員の方から依頼され「0歳から家族で楽しむコンサート」を行った。さわやかな5月の日曜日30組の家族連れが来てくださった。0歳児が多いように思えた。1歳。2歳・3歳。
まんまるで可愛いまなざしの子供たち。楽しかったと言って帰っていった後ろすがたが印象的だった。
ちょうどその帰りに伊丹アイフォニックで私たちと同じ題名の「0歳から楽しむ音の絵コンサート」のチケットを頼んでおいたのでG4メンバー全員で参加した。
ピアノもマリンバも完璧。ただ「こいぬのうんち」という絵本にオリジナルではなくジブリ作品を弾いていたのには驚いた。私はオリジナルの楽譜を持っていたのでそれを聴かせてもらえるとばかり・・・。
それが内容にマッチせず音楽だけ有名なので独り歩きしてしまいシンプルな絵本の内容が完全に消されてしまっていた。
ジブリを弾くのはいいが、それはそれだけを独立させてコーナーを作るべきだと思った。
全体をとうし1時間30分は0歳には長すぎる。
演奏の素晴らしさが構成で良くも悪くもなる。若いママとして子育てもしていることは現在の流行も知っていて自分たちがお客としやってほしいことを提供しているのだが、プロジェクターを使いテレビから流れるCDから流れてくる出来合いのコンサートのような気がして・・・相当な練習量ではあるが伝わらなかったのはなぜだろう。世代差?こちらが年を取っているだけ?
今日はーは言いながらふりを付けた歌を歌って私たち4名は自分たちのコンサートとっても楽しかったのだけれど・・・。

Go to top of page