草抜き

朝から台風情報でこれは今日のレッスンはお休みしましょうかと生徒のお母さんに連絡したら来たいということだった。こちらの都合で先週休まなければならなかったし来週はお盆にはいってしまう。熱心なママたちにエールを送りたい。
予定の3人とも風雨のあまりひどくない時間帯に終えることができた。
午後外の植木鉢をくくったりしてるうちに以前から気になっている草をなんとなく抜き始めた。実は草抜きの業者に見積もりにきてもらうことになっていてあまりの草丈の長さに高額請求もありやと思い少しぬいておこうとしたのだ。
ところがいつもいる大量の蚊は少なめでかまれても慣れたらそれほど気にならない。
かゆみは一番嫌なことなのでそれで草抜きをさぼりたいと思っていたのだが。
台風が一掃してくれたのか・・・。
長袖を着ていてよかった。雨はやみ気温も低めで風があり気持ちがよいくらいだった。
忙しさで庭仕事ができずジャングルのようになっていたのは5月以来手を入れていないからだ。伸び放題だった。電話一本で来てくれるかと思いきや10月になるという高齢者事業団。もう一方の業者は見積もりさえも一週間後になるといわれた。
それなら自分で・・・。
私の才能の開花はピアノではなく草抜きだったのか・・・。
10坪ほどだが2時間半ほどでついに大方一掃してしまった。大きなゴミ袋に2個分。
それから庭を見てはすっきり気分が味わえて台風様ありがとうといいたいぐらいだった。。
でも今から向かってくる台風は相当なものだとテレビが叫んでいるが大丈夫だろうか。

Go to top of page