ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


嬉しい事

とある楽器会社の営業マンから結婚報告のはがきが届いた。
ピアノがとっても上手だったので発表会に出ていただいたことがある。
心が洗われるような良いピアノを弾く人だった。
ピアノ演奏の音にはその演奏者の人柄が表れる。高校まで熱心に勉強したらしい。
誠実な彼が射止めた彼女もピアノ講師だそうである。共通の話題が弾み明るい家庭になることは間違いない。嬉しくて影ながら心より応援したいと思った。
思いやり・・・今日も地球コンサートの連弾の練習をしたがピアノを二人で弾くにはとても大変であり本当に相手に対する思いやりが寛容なこと、そこから紡がれる音の響きこそが人に伝わるのだ。そんなことを考えて練習していた。
「ルパンのフーガ」と「ピアソラの冬」

今日のレッスンでは地球コンサートに出るべく2年生のK君はトルコ行進曲を練習した。いよいよ本番が近付いてきた。レッスンでなかなか注意を聴かない彼にそのことを怒り続けてきた私を疎ましく思わず、ついに今日やっと力がついてきたと感じさせる演奏になった。私は心の中で本当にうれしかった。全力投球でやってきた甲斐がある。
純真な子どもについ夢中になってしまう私。お母さんの支えがあってこそでもある。やっとブルグミュラーに入れそうかな。
同じく2年のMちゃんはハイレベルなレッスンだ。この曲はこう弾いた方がかっこよくなると思える発想をどんどん私に与えてくる。逆に教わることが多くレッスン内で二人でお互いを高めあえるのだ。その影響で妹はまたギロックの「そりすべり」を見事に弾きこなそうとしていた。やはりここでも「木曜日の熱心な母達」というドラマが展開していて、木曜日一番に来るYちゃんは4歳でも練習量はトップクラスである。(^_-)-☆
書いた人 keiko | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< October 2014 >>

Link

Profile

QRコード