ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


子供の日

昨年トミカ博のATCトレーディングセンターに一緒に行ってもう1年たつのかと思うと恐ろしくなる。早い1年の経過だった。今年息子家族は4日に行く予定で私は行けず5日の日に私たちを夕飯に招待してくれた。
家の片づけと下の息子の手伝ってくれた草抜きの続きをし義母に早くいこうとせがまれて午後車で出かけた。本当に雲一つないお天気で子供たちを連れて義母と近くの川べりの鯉のぼりを見に出かけた。私が幼稚園小学校高校と通い続けたなつかしい風景だ。なぜか息子たちはそこに偶然家を建てた。これも何かの縁だ。残念ながら風がなく泳ぐ勢いがなかったものの真っ青な空に浮かぶ勇敢な鯉のぼりは空に向けていまにもぐんぐん登っていきそうだった。
息子の家から並木道を歩く道すがら自転車が歩道を通るために歩道とはどんなに子供たちにとって危険な道かがわかった。90歳と下は4歳2歳を連れてお散歩するのだからその差は???
私は車を運転していて歩く人々や自転車などがわきからふらりと出てくるとどきっとすることもあるので最近は特に注意しているが歩く立場となってその気持ちは本当に大切だと痛感する。
子供を育ててみないと、孫を持ってみないとわからない世の中のことがあるのだなあと思う。
いろいろあったが今は長男家族は本当に仲の良い素敵な家族だ。私はそれを見ていて努力をしたけれどそういう家族を持てなかったことをかわいそうに思った神様のせめてもの贈り物だと感謝の気持ちで「あったかいんだから〜」の歌を歌いたくなる。(鯉のぼりの歌ちゃうの)(歌ってみたら子供たち知らんかった)(ハルの幼稚園あかんやん!(^^)!)   
息子がお風呂にはいって帰りというのでまたその歌(あったかいんだから)を口ずさみたくなる。
私のお風呂好きはお見通しだ。長男の株はこうして上がりっぱなしだ。
次男は最近我が道をゆき楽しそうに私達と同居し活気は与えるものの義母は笑いながらいい気なものだという。しかし確かに義母が元気になっていることは否めない。親孝行というよりおばあちゃん孝行だ。(*^^)v
フットサルと仕事と彼女とのお付き合いで私も負けそうなほどおちつかない。
lineメッセージに「おちつきなさい」と書いたぐらい・・。
書いた人 keiko | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2015 >>

Link

Profile

QRコード