ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


薔薇が咲いている

ばら
生の音楽とはやはりすばらしい!演奏されている楽器から演奏者の心がダイレクトで伝わってくるからだ。
音楽を伝えようとしている気持ちが・・。生(せい)と言うことへの希求!!
私達ミルフィーユの演奏はステージに向かってちょうど1年と少し前から始まっていた。
その曲の題名は「地球を守ろうリレーコンサート」
準備などは水面下で私の知らぬ場所で多くの方が動いてくださっていたと思う。
練習も並大抵ではなかったと思う。個人も・・・そして団体も。
その時に立派に演じきるため自分達を磨いて来られたと思う。
そしてそのおかげで元気になられた方もいらっしゃるだろう。そして音楽の素敵さを再認識された方々。
その時点でもう大成功だった。人間が集い絆を深めることが非常にこれからの時代は大切なことだ。演奏者同士だけではなく来場者との絆も出来ていきつつあった。
今日は母の日で薔薇のシーズン。プリンセスミチコがレッスン室兼リビングの部屋の窓辺に多くのつぼみをつけ静かに咲き誇っていた。私が元気でいられるそのわけは毎日レッスン室に通い続けてくれている子どもたちの存在。まだまだつぼみのその笑顔だ。薔薇はそれがお見とうしで私も笑っているからねと水やりもままならないことに怒りもしないのだった・・・。
書いた人 keiko | comments(0) | - |




地球を守ろうラッスンゴレライ!!

お願いします。ラッスンゴレライ!!え・え・なんて?説明してねといわれても
地球リレーってなんですのん?
地球がハーハーいうてます。走ってるんと違います。
何億光年生きて来て少し疲れてきたからよ。
ラッスンゴレライ!ふーラッスンゴレライ!
ちゃちゃちゃちゃっちゃ!チャリティ!!いえい
地球を守ろう!リレーコンサート!!miyatannrassunnn

お客さんは超満員だった!やはりみやたんのおかげ・・・。
客席のいすが足りないぐらいだった。着ぐるみは初めて経験したが冬ならあったかいんだからですむが昨日は30分が限界だった。頭の部分が重い。
ふなっしーのアの軽やかな動きなどには対抗できなかった。

ところで全体の仕上がりは・・・。
今回はやはり4回目とあってスタッフの動きもしなやか。準備も万全だったから時間的にも早く進み、余裕の終演となった。
どのグループもレベルを上げて来ていた。なかなか聴きごたえのあるものばかりで感動で泣きそうになることもしばしば。
5万円ほどの募金が集まった。
ようやく下地が出来たこのコンサート。皆さんの心の優しさが身にしみる。最後のプロピアニスト加藤さんのショパンは圧巻だった。30組のそれぞれの想いの詰まった素晴らしいコンサート大盛況のうちに終わったこと報告します。
ちきゅう
書いた人 keiko | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2015 >>

Link

Profile

QRコード