西宮ギロック新入会員

今日西宮ギロック友の会の定例会に行くと以前連絡を受けた新入会員Hさんが来られていた。総勢15名となる。人数が増えて春らしくとても賑やか。
驚くことに彼女は私と生年月日が数日の違いだった。
何かウマが合う気がして話していると息子さんお二人。同じ時期に子育て。そしてお孫さん二人。出身は尼埼。(中・高)
ギロックはコンクールでよく取り上げられることもあり、生徒に必要な音楽性をつけるうえでもとても良い教材と感じられて入られたようだ。
何かとても近しい感じがして、ピアノ指導者が頭をひねる導入教材を教えていただいた。やはりバスティン。絵を見て♪が早く読めて耳や言葉や感性から入り子供の導入としては優れているということ。
年中のやんちゃ坊主の新入会生徒のために買ってみた。
最初はグーの形を使って黒鍵を打鍵する。
その時に手首をしっかりつかうのだそうだ。
小さいうちから音楽的に弾かせるヒント満載。

今日のギロックはピースコレクションからオルゴールのワルツ。(新鮮・・)
エリックバウムガートナーの「黒猫のおしゃべり」からボッサリオ。(昭和歌謡曲のような感じ)
ギロックピアノメソッドピアノオールザウエイ!から古典形式の作品(ハイドンのソナタ風)
こどものためのアルバムから「教会の鐘」(キャリヨンのように美しく響かせ弾きたい)
年に一度の親睦会を阪急ガーデンズ百貨店内3階のレストランにて行う。
さ・さ・さすがのガーデンズ。美味さひときわ。ルスードチェザービーク!

Go to top of page