松田昌先生ピアニカ講座

昨日松田先生のピアニカ講座を見学に行った。
ギロックの定例会の途中で早退し、梅田のヤマハミュージックセンターに向かった。部屋に入ると2.30人はいてその盛況ぶりにびっくりした。
先生のアレンジされた楽譜の一曲に「はじめの一歩」という曲があって幼稚園などの卒業式に演奏する曲だそうだが、あまりに素敵で優しい曲でピアノ伴奏がまたいい。
先生のすぐそばに座って迫力満点の見学&レッスンだった。
曲を分析したり強弱の変化の微妙なことやタンギング歌詞など勉強になることばかり。帰りに駅の売店で行方不明の男児が無事保護されたことを知りホッとして帰宅。結果的に父親のしつけになったのだ。神様の仕業だろう。
捜査打ち切りまじかだったので本当によかったと思う。久々に良いニュースが日本中を駆け巡った。
今日も松田門下の常田先生のレッスンを受けてきた。こちらも長年受けているおかげでその深さに気付く。
バスピアニカを持参し久々に吹いて体の中にある息をすべて吹き込んできたのでそのおかげかすっきりして少しダイエットに挑戦中の私の体は軽くなった。
毎朝毎晩腹筋30回しているよと生徒に自慢している。生徒たちは体幹訓練のため小さいから10回はしなさいと。ママが一緒に挑戦しますと今日のレッスンで言ってくれた。

Go to top of page