ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


バスティンピアノパーティアドバンスセミナー終了

ギロックの研究会に新しく入ってこられた先生の紹介でバスティン研究会に通い始めて10か月が経ち終了証書を頂いた。バスティンメソードを導入し使いたいと思っていたが具体的に勉強していないと教えられないのでがんばった。そのおかげで小さい子に教える自信がついた。
小さい子供たちのピアノの教育の根幹には楽しくピアノを学ぶという気風がある。しかしその楽しいことは本当は基本的な楽典から学ぶということなのだ。
将来ピアノを続けやすいのは理論がわかっているからだ。
ただ3.4歳にそれを学ばせるにはどうすればよいかを詳しく勉強することが出来た。
英語を用い耳を鍛える。グループレッスンにも役立つ。
いろいろなグッズで無理なく手の形を作ったり、楽譜が早く読めるように音程を覚える。
ゲームでやる気をだす。学んでいることは基本のことばかりなのだ大きくなって説明したら実は簡単なこと。それをあえて小さいうちに学ばせる教育法。
個人レッスンで30分の中にそれを組み込むとそれだけで終わりそうになるので要注意。理想はピアノ演奏レッスンに30分基礎楽典聴音ソルフェージュに30分だろうか。
発表会が終わり来年からは教材の見直しを図ってゆこうと思う。
1月からバスティンベーシックスのセミナーに通うことにした。まだまだ長い道のりだ。
書いた人 keiko | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>

Link

Profile

QRコード