加藤英雄

息子の紹介で彼の演奏会に初めて行ってからもう15年ほどのなるだろうか。
地球をまもろうリレーコンサートのゲストとして演奏してもらっている。
今日は3大ピアノコンチェルトの演奏会だった。
地球チラシを挟みこんでもらおうと連絡したら今日がコンサートなので間に合わず・・・。
そしてレッスンを早めて午後からコンサートを聴きに行った。
バッハ・ラフマニノフ・チャイコフスキーの超有名なコンチェルトのプログラムは前代未聞である。
やる方も聴く方も大変。
また若いメンバーのオーケストラもすばらしい松方ホールの箱の響きに恥じない演奏だった。
応援している親衛隊の熟女たちは合唱団のメンバーである。
多くのファン層の心をつかむ力がある。大阪や神戸でどんどん音楽を盛り上げていってほしい。
彼らが音楽でしっかり稼いでいけるような日本になることが私の願いである。
これからも応援しています。ピアニカのレッスンに行くつもりが大幅に遅れたので行かなかったのだが・・・。
大好きな生のチャイコを聴けて私は4月からまた気を入れなおそうと前向きになれた自分が嬉しかった。

羽生結弦

やはり私の期待通りだった。あのまま表彰台に上がらないはずはないと思っていた。特にショートの結果は悔しそうできっと切り替えてくると思っていた。
その通り神ってると言ってもよいほどの完璧な演技はさすがだ。
歴代最高得点というのも素晴らしい。細かいことはわからないが、ノーミスに見えた。大きな失敗はない。もっと練習しなければというさらなるコメントに涙が出てきた。
個人プレーなので常に自分との闘いである。そしてまだまだいけるというその言葉は見ている私達にも勇気を与える。彼の実力は本物だった。
落ち着いて演技していたのがわかる。
ありがとう羽生結弦!!本当に素晴らしい!!

Go to top of page