ジュビレデュプリンスドゥモナコ

昨日アイアイパークでコンサートの後ジュビレデュプリンスドゥモナコというつるバラを買ってきた。
昨年バラの特別フェアー開催で我が家のピンクのつるバラが残念なことに枯れてしまったようでさみしくなったアーチにまた咲かせてみようとおもったからだ。
白に縁取りの赤い可愛いバラに魅せられてしまった。
モナコの50周年記念の時のバラだそうである。
そして庭の方のプリンセスミチコというバラは健在で多くのつぼみをつけていた。
今日は友達のミチコさんが草抜きのお手伝いをしてくれるので義母もつれてまず一緒に百合野の芝桜を見に行きランチをスリジエドゥランジで食べてそのあと北山緑化植物園へ。花や緑を愛でることの楽しさは義母に教えてもらったことの一つである。
彼女は2時ごろから3時間ほどの草抜きを一緒に手伝ってくれて3つペール袋ができた。
庭は忙しい私のたまの息抜きの場所だ。
夏の花を植えてまた家の片づけバージョンモードに入ろう。
大暴れの気候は反省したのか連休の始まりに雲一つないさわやかな空気。
お母さんをなくしその後不安定だったミチコさんの様子もとても安定してきたのが私にはうれしいことの一つでもあった。明日は美容院とコナミに行こう!!

Go to top of page