ファンタジーオンアイスin神戸

私は羽生結弦を生で見たいと思い神戸のファンタジーオンアイスのチケットを取りたかったのだが、まず電話がつながらない。
あきらめていたら今日テレビでオンエアされた。今日出かけるのをやめて見ることにした。
平昌オリンピック以来足のけがの状況はどうなっているのだろう。
だれでもよく知っている松任谷由美の「春よ来い」という清塚信也の生ピアノにのせて音楽とスケートのコラボレーションを楽しんでいた。クラシックからポップスまでいろんな曲が飛び出すフィギアスケート。羽生結弦がこだわりピタッとピアノの音の世界と振り付けを合わせているところがわかりとても気持ちよい。
15歳の紀平梨花が素敵な演技をしていて浅田真央の後を追えるのではないかと思った選手だ。その年齢とは思えない美しい滑りだった。
そして何と言ってもプルシェンコの5歳の息子の演技があまりにも可愛くて・・・。
将来が楽しみでたまらない。
うっとおしい梅雨の土曜日という休日のひとときの心を晴らしてくれたスケーターの妖精たち・・。ありがとう!!
羽生君・・これからも素晴らしい演技期待しています。

Go to top of page