ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< ピティナステップ | main | ピティナステップ本番 >>

気になっていたこと

最近二つ気になっていたことがありました。
子供が幼稚園から同級生でよく遊んでいたT君のお母さん。竹馬の友の母同士かな。
編み物や庭仕事のことなどの師匠でもあります。よつばの共同購入をしていていつも玄関先に品物を預かってもらっていました。
金曜日は出かけることが多くつい申し込みがほったらかしになり義母からもしないならはっきり断るように言われていました。よつばは自然食品や健康食品なのでとてもヘルシーなので断るのはもったいないのですが人数も少ないし・・。1ヶ月ぐらいになるでしょうか。メールなどでは失礼なのでお茶に誘い断る決心をしました。
HIROでお茶を飲んでいると去年11月の末に紅葉狩りに行ったきりなのでおしゃべりに華が咲きすぎてやはり断れなくなり気楽に頼むと言うことになりました・・。お詫びにチョコレートと花物の苗を・・・。
長年のおつきいあいなので甘えることに。これからは気をつけますね。
今日は明日の注文をしなくては・・。

もう一つのことは・・。
以前夏に携帯のビーズのお人形ストラップを写真で投稿しましたがあの時私がグループのお友達の中で一番出来上がりが遅くてそのとき見本を作ってくださったお友達のを持って帰ってしまい家で仕上げたらしいのです・・・でも突然認知症で私が持って帰った記憶がなくどこにもない。
先日の食事会で始めてそのことを聞きびっくりしたのです。しばらく立ち直れなかった・・・。
ビーズは作るのが難しくて特にあのお人形は可愛かったので、そんな手作りの貴重なものを亡くしてしまった責任は重いものでした。

昨日お詫びのメールをしてお家までお詫びに伺おうと思ったらご両親の病院のことでご予定がありお留守のようでした。

数日前に阪神百貨店の近くの店にビーズ専門店があり同じものではないけれど彼女の趣味に合うようなものを買ってきていましたので、
結局お手紙にて失礼をお詫びし中国の綺麗な刺繍のハンカチと共にそれをお送りしました。

夜メールが来ないので心配していたら今朝お電話がありきてくださることに。何を言われても覚悟のうえ・・・。
でもなんと私が気に病んでいたことを逆に気にしてくださりちぎり絵の先生をしていらっしゃる彼女はお返しに手作りの素敵なねずみの干支の色紙をわざわざ持ってきてくださったのです。
彼女がやさしく心遣いの丁寧な方とは思っていましたがさらに尊敬の念は深まりました。
最近思うことはこの方はどんなすばらしいお母さんに育てられたのだろうと思うほどよく気がつき心遣いのよく出来る方がいます。(その逆もありますが)息子のPTAで出逢ったそんなお友達に支えられ私の老後は幸せかもしれません。でも本当にごめんなさい。
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード