ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 内村航平君 | main | 思いがけず・・ >>

加藤幸子ピアノリサイタル

友人が小さいころ教えていた生徒で14歳でアメリカにわたりジュリアード音楽院大学院奨学生として迎えられ国際的に活躍していらっしゃる加藤幸子さんのピアノリサイタルの受付などのお手伝いをたのまれていたので20日夕方大阪のザ・フェニックスホールに行きました。
あのホールは後ろがガラス張りになっており解放的で彼女の現代音楽にはぴったりの会場だと思いました。2部はカーテンをすべてとりはらい大阪の町並みと夜景がおしゃれな音楽とさらにマッチしていました。
現代音楽とは分かりづらく気が重い感じがしていましたがなぜかその日は小気味良いリズムと美しい響きにそのような感情はうせてしまっていました。
難解なのは現代音楽と思うからでサウンドだと割り切ってしまえばとてもかっこよくたのしいものなんです。バッハを聴いても現代音楽にアレンジしても普段の息使いとは違う世界に意図も簡単につれていてくれる演奏に不思議な映像を見る思いでした。
日本作曲家の佐藤聡明氏の橋と言う作品とアメリカの作曲家のジェフスキさんのウインズボロ綿工場のブルースがとっても印象に残りました。
クラスター奏法・・。すごい迫力でまさに現代のサウンドでした。
以前彼女のファツィオリを聴いた時部屋も小さくすごい音だったので印象がよくなかったのですが今回はとてもよかったです。拍手
帰りは聴きに来ていたお友達と遅い夜食で曽根崎のお寿司やさんへ・・。
夏でも食欲は衰えないしビールはおししいし・・。ビール

ここのところ少し涼しくなったので楽ですね。
そうそう家を出る前にさくらFMから電話があり9月に西宮でもラジヲに出演して地球コンサートとギロックフェスティバルの宣伝ができることになりました。
また後ほど詳しいことはお知らせしますね。

書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード