手のひらに太陽を

ぼくらはみんな 生きている
生きているから 歌うんだ
ぼくらはみんな 生きている
生きているから かなしいんだ
手のひらを太陽に すかしてみれば
まっかに流れる ぼくの血潮(ちしお)
ミミズだって オケラだって
アメンボだって
みんな みんな生きているんだ
友だちなんだ

ぼくらはみんな 生きている
生きているから 笑うんだ
ぼくらはみんな 生きている
生きているから うれしいんだ
手のひらを太陽に すかしてみれば
まっかに流れる ぼくの血潮
トンボだって カエルだって
ミツバチだって
みんな みんな生きているんだ
友だちなんだ

ぼくらはみんな 生きている
生きているから おどるんだ
ぼくらはみんな 生きている
生きているから 愛するんだ
手のひらを太陽に すかしてみれば
まっかに流れる ぼくの血潮
スズメだって イナゴだって
カゲロウだって
みんな みんな生きているんだ
友だちなんだ

震災の後私達は生きているということの幸せをどれほど感じたことでしょう。アンパンマンのやなせたかしさん作詞のこの歌皆さんはご存知ですか?
素直でとてもいい歌だと思います。
先日のコンサートでは大きな声でふりを付けて歌いました。!(^^)!

Comments

小さな子供たちが大きな声で一生懸命に歌う…いいね(^^)僕達の年齢でもまだ真っ白な気持ちで歌えるかな?

  • 2011/07/29 5:51 AM

わかりやすい歌詞だけれど本当の意味は大人になってからわかりました。つくづく・・・。

  • keiko
  • 2011/07/30 12:02 AM

Post a Comment








Go to top of page