ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 飲む酢 | main | 今日から8月・・ >>

室内楽の楽しみ

31日夕方から加藤英雄さんのコンサートを聴きに行きました。
遊音堂は本格的な方がされる小さな音楽サロンです。
チャイコフスキー「ピアノ三重奏曲イ短調作品50」はニコライピヨートル追悼のために書かれたので悲痛で荘重と解説されています。
1時間近くかかるため事細かに小刻みな時間解説がなされててわかりやすくしようと試みていて重圧感を軽くしていました。あんなのは初めてですよ。
たとえば何時何分テーマをチェロが歌う・・・。とかここからピアノが遊ぶ・・・とか。
3台の楽器とは思えない厚みのある音楽でした。
2番目のプログラムは現代音楽でしたがフルートのきらきら光るような音色のきらめきにうっとりさせられました。
最後はこれもまたブラームスの大作でした。
5重奏はこのホールには大きすぎる編成だと思います。
夏のプログラムには少し時間的に長いように思いましたが、クラシックが好きな友達のKさんは大満足。
弦楽器の音色が耳から離れません。
それから順序が逆ですが軽い食事をするためコンサートの前に三越伊勢丹のレストランに寄りその後看板につられて屋上にある天空の農園まで歩きました。10階から14階まで階段。ふー!
西陽をさえぎるので屋上は案外涼しかったです。いろいろな農作物が綺麗に植えられていて小さな公園になってちょっと素敵な憩いの場になっています。
運動にもなり7月最後の日曜日はとっても有意義でした。
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード