ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 堀文子 | main | 「山河」 >>

両腕のないピアニスト

「トリハダ・・・」というテレビ番組を見ました。
ついに来た・・と思ったのです。
両腕のないピアニスト。
そうです足で演奏するのです。
彼は中国23歳の青年。10歳で事故に巻き込まれ腕を2本とも肩から切断することになりました。そうしなければ命は救えなかったのです。
母が彼の腕になると決意。有名な腕のない足で描く画家に出会い血のにじむ努力でパラリンピックで水泳で国内で2度優勝。しかし運命は残酷。スポーツのできない血液の病気にかかてしまいました。
落胆してはいられない・・・。そしてピアノを練習し始めます。
音楽大学には入れす独学。
私はその指(足の)からこぼれ出る音に目を疑いました…。耳も・・。
その奏でるような美しい音はいったいどうしたことでしょう。劉ウェイ君。
ウィーンのゴールデンホールでの演奏もすばらしく日本での演奏が実現しました。
19歳から始め23歳。
やっきになって生徒に弾かせている私。反省。音楽によって彼は本当の幸せをつかみました。神様に選ばれし者だったのですね。ラブ
ユーチューブにあります。足で奏でるピアノで検索してください。「希望」という曲です。
書いた人 keiko | comments(3) | - |




コメント

おはようございます。
台風でさっぱりですが、素晴らしいリュウ君の笑顔と「神様の足」から希望を頂きました。
響きの中に色んな心の音が感じ・・キラキラ光が射し耀きが際立ってます。
私「いい日旅立ち」って感じです。
Kちゃん有難うー。
yo-tann | 2011/09/21 7:42 AM

私も見ました。
すごかった!

「不幸って思いながら生きるのも人生、幸せって生きるのも人生。』って彼は、言ってたね。

前の記事のユーミンの歌は・・・
「ナビゲーター」です。
いいでしょ、あの歌!
♪みんな捨てて〜、どこでも行く〜、なんだってやる〜♪
由利ん | 2011/09/21 11:49 AM

yo-tann
yurinコメントありがとうございます。
彼は弾き歌いもしていますね。これもなかなかのものです。
人間て未知なる世界を可能性をまだまだ持っているということ。
「ナビゲーター」さっきウオーキングしながら思い出しました。
keiko | 2011/09/21 11:29 PM


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード