森山良子スペシャル

最近のテレビ番組で見続けているものがなくて野球がないと困ってしまう。
そういう時はBSだのみ。

すべての歌に愛47年目の挑戦・・というタイトルで9:00からBSTBSで森山良子スペシャルが放送されていた。
クラシックからオリジナルや往年のヒット曲。
コミカルなものには新ジャンルというよりもむしろ自分の持ち味はこちらのほうだと語る。還暦を超え肌は真っ白でそのまなざしは深い。
湾岸戦争のころにコンサートを聴きに来たお母さんからこんな時に愛だ恋だとチャンチャラおかしいと言われてようやく重いテーマ「さとうきび畑」に向き合って歌い始めたという。
彼女の人生の生き様が音楽に出ている。容貌も歌もすべてが私にとっては若い時より素敵に見える。
家族写真という歌を聴いて涙が出そうになった。家族が人間にとってどれだけ大切なものかがわかる。
どうか今後もすばらしい歌声を聴かせてほしい。
母の日に義母を大阪城ホールに誘って母の日コンサートに行ったことを思い出しだした。
目指している形はオリジナリティあふれる自分らしいコンサートだという。
夢は大きいほうがいいそうだ。
まだこれからも上昇気流!!なんか元気になっちゃいました!!

Comments

インタビューの中で共感することがとても多くありました。

  • keiko
  • 2013/05/11 12:03 AM

Post a Comment








Go to top of page