こんな梅雨晴れの日は・・・

7月に芦屋の潮見会館で開かれる七夕コンサートの打ち合わせに清荒神のH先生宅に伺った。久しぶりの訪問にミルフィーユ3人で楽しいひと時を過ごした。
ふとお部屋のカレンダーに眼をやると星野富弘さんの絵がありそこに書かれている詩がさわやかだったので紹介したくなりました。
hanngesyou

こんな梅雨晴れの日はこころも洗濯してワイシャツのように陽に当てたい
こころがゆれるのです
むねのボタンがかからないのです
ポケットを空にして
もっと軽くなりたいのです。


絵は半夏生という植物ですね。口に筆をくわえて描かれる絵・・・。
添えられる詩には何とも言えない優しさが・・・(^_-)-☆

Comments

おはようございます。

”○○社長元気で何より ”
一歩を踏み出して邪魔しました。
梅雨突入ですが、私は梅雨どころか豪雨・嵐・乱気流でまだ抜け出せていません・・・しばらくじっと耐え続け治まるのを待っています。
 雨は止む・・を信じて
 買い物で○ ○見ては思い出し、心で御免ね
伝わっていたかな^・^ ;・;
 これ  Kちゃんの日記   
意味不明や・・・何やねんなあ  !!!ご免 やす。

  • 2013/05/29 7:56 AM

謎解き?Yottan
もうちょいヒントくださいな

  • keiko
  • 2013/05/29 7:40 PM

Post a Comment








Go to top of page