ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 梅そうめん | main | 大型絵本 >>

夜汽車

グレンツエンコンクール予選が7月31日すぐ近くの西宮北口にある兵庫芸術文化センター大ホールで行われるというのでMちゃんに参加を進め練習している。
1年生でバスティンの夜汽車という曲を選んだ。
譜面はそれほど難しくないが、コンクール課題曲としていろいろな要素がちりばめられている。
夜汽車に乗ったことがまだないだろうMちゃんには機関車が煙を吐いて夜走る姿は本当に見たことがないだろう。どうしてそのイメージを持たせることができるか。機関車トーマス?少し違う。均一的な走りと何か向かっていく汽車の力強さを感じるようなことをどうして教えればよいか・・・。
とても素直なMちゃんは可愛い女の子。男の子にはやはり有利かな。
ピアノを汽車に見立てて走り出せ・・。Mちゃん。
しかしなんてレッスンとは楽しいものだろう。
普段の練習曲はブルグミュラーの「やさしい花」・・あなたはミツバチマーヤよと声をかける・・・。ここはお花畑。美味しい蜜を吸って飛んでいきましょう。タッチは弱いが彼女にしか出せないやさしい綺麗な音で花弁を滑り台かブランコにして遊び飛び回るミツバチたちがそこにいた。ちょっと待って私を置いていかないでという感じ。
(^_-)-☆
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード