0歳から100歳まで家族で楽しむコンサート

昨日から息子家族が来ていて「0歳から家族で楽しむコンサート」が塩瀬公民館で25日は行うことになっていたので土曜日レッスンを終え早めに準備をしていた。お天気も良く塩瀬公民館は同じ西宮ということで車を30分ほど走らせると到着。3階にあるホールは広くて明るくとても良い環境の中にあった。
予定していたお客様は10組ほどだった。でも実際にはその倍の20組ほどのお客様が・・・。かなり広いので中央公民館のいつもの30組ぐらいの人数は余裕だったが今回はとてもアットホームな雰囲気で楽しく終えられたことがうれしかった。
これからはPRに工夫して塩瀬公民館でも多くのお客様に来ていただきたいと思った。息子の高校時代の元PTAのお友達がスタッフとして来てくださり何歳まで来てもいいのかときかれて100歳までというタイトルにすれば?家族でなくても一般でも来れるようにしたらなどとアドバイスを受けた。大人でも惹きこまれる内容だと言ってくださった。そういわれたらうれしくてもっと良いものを心掛けたくなる。

少し疲れていたが帰宅してすぐに孫たちを預かった。阪神戦のチケットが当たりママたちは観戦に向かった。
義母は私のサポートで大変だが大爆笑の事態が起きた。
義母になつく彩ちゃんとハルを一緒に母の施設に連れていき帰ってきて少し休憩しその後夕食の買い物にコープに連れて行った時だった。
カートンの椅子に座りながらハルが見つけたもの・・・それは義母の履物の右足にサンダル左足に靴を履く姿だった。
可愛い声で「くつがちがうよ」といわれて義母が気づきそれを私に恥ずかしそうに報告した時の私の泣き崩れんばかりの大笑いにいかに子守の大変なことかがうかがわれた。決して義母がぼけて失敗したのではなかった。
食事を終え息子たちを送り届けて帰宅しなでしこジャパンをビールをのみながら応援しようとしたら最初のゴールを見て安心しついにダウン・・寝てしまった。
ああ、有意義な一日・・・。胸にしまっておけないドラマでいまこんな時間にここに・・・。
阪神が負けてしまったがなでしこジャパンの優勝は今日一日の疲れを吹き飛ばすものだった。最初からなでしこは勢いがあったから負ける気はしなかったのだ。

0歳から100歳まで私は自分の人生をもう一度生きなおしてるかのようだ。(*^^)v

Comments

昨日おいでくださった方の中に98歳のおばあさまで車いすの方がにこにこして聴いてくださったお顔を思い出します。
アンケートで年齢がわかりました。
年の差があったら疲れるようでも短時間なら同じ時間の共有があっても刺激があっていいかもしれませんね。

  • keiko
  • 2014/05/27 12:17 AM

いつもビデオお世話になります。
まだまだ余裕がなく客観的に見ていただきご意見をしてもらえるととてもありがたいです。
人数が少なかったから少し静かな落ち着いた会だったのですね

  • keiko
  • 2014/05/27 11:58 PM

Post a Comment








Go to top of page