驚きました!

日曜日も連続で生徒のピティナステップを聴きに行った。
おどろいたことにその西宮のステーションのステップに参加する生徒さんの中では参加継続表彰50回・40回という人がいるのだという。2か月に一度連続で出たとしても10年はかかる。コンスタントに続けること。。。。
人前で曲をちゃんと仕上げて演奏するとはどんなに大変なことだろう。
継続5回の人が演奏するのを聴いたがやはりその演奏は慣れているという感じだった。いかにも余裕があった。慣れたり回数を体験し続けることの大切さがわかる。
発表会と違って本当にいろんな演奏が聴ける。
小学3年生のYちゃん(偶然同じイニシャル)二人はきっとこれからもよい演奏を目指してがんばってくれることだろう。
お父さんやお母さんの笑顔がとても印象的だった。
この学年はピアノ教育の骨格を作る時期でもある。
グッドタイミングだったかもしれない。


Comments

Post a Comment








Go to top of page