ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 母の存在 | main | 草抜き >>

タッチ&ゴー

姉が結婚して以来またその結婚式以来の四国訪問で松山へ飛行機で出かけ宇和島の甥の今度は披露宴(ハワイは挙式)に参加してきました。母の写真を携えて。
その飛行機のチケットをインターネットで買いコンビニで支払いまたそれをネットで座席券に変える作業をしてややこしく結果タッチ&ゴーといういかにも簡単に出来るように表示されているのでびっくりしました。もうこれ以上ややこしくなるとこれからは私にはそんなチケットも買えない。電話をしても夏休みはなかなかつながらない。
ぶつぶつ言いながらとにかく無事に飛行機には乗れたものの何がタッチ&ゴー(バーコードで機会にタッチするだけ)だ!と思いながら2泊3日の滞在でした。
すしエモンと言う回転寿司に行き注文はアイパッド。
新幹線のような動く仕掛けの入れ物に乗ってやってくる注文の品。
確かに味は美味しいし値段も安い。
わいわいがやがや姉家族との大人数で皆で食べる食事はとても楽しかった。家族で食べる楽しいお寿司・・。0歳からのコンサートのようで・・。
でもお腹一杯になればいいというものでもない。
私の年齢は微妙な位置にいるかな・・・。
書いた人 keiko | comments(1) | - |




コメント

弔事と慶事が重なることは良いことではありませんがありうることです。
新時代に向けて生きてゆく気持ちも必要でこだわらずことを一つ一つ進めていこうと思います。
母は私たちの予定を考えてのことでしょう。
姉の実家の代表として私を四国に誘ったのです。
私の体のことを考えて弔事を滞りなく終えさせてくれ一日休ませてくれてから次の慶事へといかせてくれたことは本当に見事です。
仕事もしなければならない娘のことも考えてくれていました。
keiko | 2014/08/10 12:48 AM


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード