ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 1週間のご無沙汰です | main | 継続は力なり >>

29日は京都

暖かな日が続き紅葉を見る機会もこれで最後かというタイミングにレッスン5週目の休みが取れ朝9時過ぎに出て京都に足を向けた。
朝からお天気は雨模様で傘を持って出かけた。四条河原街で降りてバスに乗り込む。お天気のせいか人はそれほど多くなかった。
裏手から坂を上り入るとそこには紅葉のじゅうたんが敷き詰められ天然の美術館だ。よーたんと私の顔が秋の夕日に染まったかのようだった。中のお庭はパッチワークの庭園と言われる斬新な隋縁庭があった。
入口の今日限定の「かふえ水琴堀」でお茶してブレイク。
次に浄土宗のくろたにさんへ。池に映る陽光の美しく光り輝く紅葉とのコラボがなんともいえない・・・。
kurotani
少し戻って永摂院の裏庭へ。(ここは落ち着いた場所で静かに人の足を受け入れてくれたがとてもお勧めの場所)
ueraniwa

途中でお寿司を食べて青蓮院へ。
kazoku
3時半から1時間歩で御お庭と建物をめぐり青蓮院門跡 青不動復元模写初公開行きの4時半初バスに乗った。
実はそのようなことはいざ知らずチケット売り場のバスに乗って上に行きますかという質問にはいと答え加算しただけなのに15分ほどで山間に着いてみてびっくり。
その青龍殿には多くの人が願い事を書いて私達もその中にいた。炎の勢いのある絵は吸いこまれそうな迫力。よーたんはテレビで見たと興奮。
その外には京都を一望できる大舞台がしつらえてあった。時間はちょうど日没のころ。ライトアップされた幻想的な悠久の世界に私達は驚きと感激の連続であった。
元のお寺に戻るとそのシャトルバスの乗り場には長蛇の行列。絶対行かなくちゃ損ですよ。
その後帰ろうと地下鉄の駅まで歩くと途中でタイミングよく市バスに乗れた。
少し渋滞に巻き込まれながらも無駄なく有効な時間の配分と気温とお天気が味方して今年の秋の京都小旅行に足の疲れも吹っ飛んだのだった。午後7時半過ぎ無事家に到着。やっぱり晴れ女だね。いえい(*^_^*)seirenninn
書いた人 keiko | comments(2) | - |




コメント

恵ちゃん
自然に感謝し美しさに感動
バンザーイ&#128588;
本当に満ち足りた1日でしたね。
更に感動の場を自ら切り開いて行こうね&#9728;
私、心の中の大切な宝をみがきます。
久しぶりでこの場を邪魔しました。

有難う。&#127541;
Yotann | 2014/12/02 6:12 PM

久々にコメント嬉しいです
身体元気祭り
開催に
お付き合いありがとm(_ _)m

keiko | 2014/12/02 10:12 PM


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード