ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 5歳になりました | main | 陽光あふれる5月 >>

昨日のレッスンから

真面目に通いながらなかなか芽が出ないと思っていた4年生のYちゃん。
大人しい性格で自分からしゃべりかけてくれない。でも私とは相性はよかった。本番になんとか成功をさせてやりたいがどうしても途中でミスが続く。
次の日曜日に堺のほうでピティナステップに参加するので最終調整のレッスンだった。
たぶんその曲しか弾いて来ないと思っていたが、他のプレインベンションやツエルニーもちゃんとクリアした。そういえば私は先週練習時間の事を指摘しあなたはもう中学年(小学4年)だから練習時間を今まで以上にふやさないといけないとかなり厳しく言ったことを思い出した。演奏に自信をつけるのには練習時間しかないと・・・。
手ごたえはあった。弾けるようになればいいのではなく習う姿勢を変えてやらなければ上達は望めない。ピアノと言う習い事は地道過ぎて時間がかかり今の時代はあまりにも忙しかった。そこをあえて指摘した。高学年になってソナチネやソナタを弾きこなすぐらいでないと中学生になってからが厳しい。本当に好きで練習するようになるのには成功体験を積まなければならない。学業との両立も難しくなるから。今でしょ・・。こつこつ積み上げる何かを子ども時代に体現させるってすばらしい。
才能を伸ばすだけではなくその子の持っている秘めた最大限の力を引き出して伸ばしてやる教室でありたい。最近新しい小さな生徒たち・・将来性があるようでわくわくしている。
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード