寿長生の郷

8月30日が義母の卒寿の誕生日だ。90歳である。
温泉好きの義母を近場の雄琴温泉に連れていくことにして雄山荘に予約を入れていた。車で1時間半から2時間ぐらいで行けるぐらいで遠くまでは体力的に無理だった。
yotannも誘っていたが、そこへ飛び入りで郡山から25周年ギロックフェスティバルに参加するために来ていたリトミックのMさんを誘った。4人の女子会。
Yotannのお母さんが行ってよかったと話していたという叶匠壽庵の「寿長生の郷」(すないのさと)が近いのでそこに寄っていくことにした。4人ともこれで長生きが出来そう。あまり人が多くなく落ち着きのあるたたずまいのこの場所はちょっと秘密にしておきたい。
1時間半ぐらいで着き雨も降らずおそばのランチをいただきその後広大な敷地の散策に興じた。
和菓子のお店があり季節によっては和菓子つくりや焼き物体験もできる。
子供向けではなく大人の雰囲気で自然に生育している四季折々の植物が咲き乱れている。
緑がこんなにも安らぎを与えてくれるものとは・・・。
いつもの年より夏の終わりから秋への移行がスムーズにできそうな気がした。
雄山荘は部屋に露天風呂があり大浴場もなかなかの良い泉質と聞く。
食事の時に仲居さんが義母が90歳にしては若いので「元気が出ました」と感心していた。直前美容院作戦成功。記念日のことを前もって言っておくとお花のサプライズがあったと従業員の方にいわれた。うーん知らなかった残念。
新館を作り大きな宿泊施設で館内でどこに行くにも何もするのも歩かなければならない。ややこしいつくりが頭の体操になる。
ちゃんとついてきてくれるし来年早々次は私の50歳の?誕生日にまた出かけたいなと思った。元気なうちに義母に良い思い出をたくさん作ってもらいたかった。
お天気が怪しかったが琵琶湖の対岸の山々には雲海がかかり陽の光が幻想的な美しさを湖に醸し出していた。
食事が京都の板前さんの味でその上品なおだしの味にぞっこん。これで一泊10800円プラス入湯税とはなんというお値打ち価格だろう。仲居さんの愛想もさすが。
本当に私にとっても夏の疲れを癒す素晴らしく楽しいひと時だった。
お付き合いをしてくれたお二人さんお疲れ様でした。温泉帰りに寄ったパワースポット日吉大社もよかったね。お天気は照らず降らずで最高!

Comments

お疲れ様でした。
お母様の誕生日記念旅行に
誘って貰って、感謝してます。
個人でないと行きにくい『寿長生の郷』
何て事でしょう、誕生日に相応しく
落ち着いた風情何とも言えないムードが漂っていましたね。良かったです。
明くる日の日吉大社、これ又荘厳な雰囲気、パワー頂き、すっかり滋賀のファンになりました。まだまだ行きたい所だらけであれもこれも…どうにも止まらない私です。鉄子さんに賛同、仲間入りしようかな。

お母様、歩き疲れてないかな、一杯歩かせて御免なさい

  • yotann
  • 2015/09/01 8:58 PM

Post a Comment








Go to top of page