ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 宝塚観劇 | main | 「だからピアノを習いなさい」 >>

お手玉

熱心な上に器用な2年生S君のママが彼のピアノの手の形が良くなるようにと大きなお手玉を手作りしてくれた。ネットで調べたのだそうだ。私はびっくりした。
それはバスティンの教材としても謳われているものでコーンを中に入れて手の開いたぐらいの大きさぐらいにして塗った布の中に入れお手玉にして使い手の形を整えていくものである。
先週こんなん作ったんですけど使い方を教えてくださいと言われた。
私は知っているが作る時間がなかった。
バスティン研究会で知って作ってほしいのはやまやまだったが何も頼んでいないのに積極的に・・。なんて子供を愛している人だろうと感心する。
私の教室用にたのむとさらに3つも作ってくれた。
何人も必要な子がいた。
作ってくれるというができるなら本人のママが作ってほしい。そのほうが家での使う頻度は上がる。ママの愛情がこもったものだからだ。
作り方のレシピも書いてくれてぜひコピーしてママたちに渡したい。
s君ママ本当にありがとう。効果が上がると私は確信している。
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード