ピティナステップの効果

今日のレッスンのAちゃんが先日のピティナステップの結果を持ってきてくれた。
ミスをしてしまったので落ち込みが激しいだろうしどうなっているかと思いきや、彼女の後の音楽高校生の実技試験前のプログラムの曲(バッハ;ベートベーン・ショパン。ブラームス)を聴いてピアノをさらに好きになったという。アドヴァイザーの先生も励ましの言葉を下さって感謝だ。
私の心配は的中しなかった。
ママも一緒に来て、私との出会いは本当に良かったといってくださった。
長く続けていずれあのように弾けることを信じて人生の友としてピアノを頑張ってほしいと思った。
1月2月のピティナはそのような内容だと知っていたし大きな生徒の真剣な演奏をぜひ聞かせたいと思っていたことが上手くいったと思った。
今年は中学3年生になるので受験生となりレッスンを休む可能性もあったが続けるという。一つのことを長く続けることの大切さを私は知っている。
どんな道でも一本道それを続けていくことの大切さを・・・。

Comments

Post a Comment








Go to top of page