レッスンの効用

2年生になる近所に住むYちゃん。鼻をぐずぐず言わせながらレッスンにやってきた。花粉症なのかとてもうっとおしそうだ。
手の形が安定せず第1関節がそってしまう。ハノンではそのことをいつもしつこく言わなければならない。今日は機嫌が悪くそのことにはあまり時間がかけられなかった。この調子では今日のレッスンは期待できないなあと思いハノンを早々に終えバーナム、プレインベンションと進んだ。あれ?
さっきの鼻のぐずぐずはなくなり急に調子がよくなったという。
ニコニコ顔で進んでゆく。これならジュニアコンサートに向けて発信できるかもしれないと思った。
不安定だが確かに病(花粉症)も気のものなのかもしれない。
好きなことに集中をしたら急に治るのかも。
楽譜を読むことが得意で指のタッチが追い付いていないがピアノが大好きなのだ。ステージ体験をできるだけしてよいところを伸ばしてあげたいと思った。
がんばれYちゃん。

Comments

Post a Comment








Go to top of page