2017.11.15 Wednesday

西水佳代ショパン講座

「ヨーロッパ街歩き」や「世界の日本人妻」などのテレビ番組で取り上げられている西水さんのショパンを聴きに行こうと思いカワイサロン「ジュエ」に向かった。
ショパンの天才性やその謙虚な性格、端正な風貌や心の繊細さ、ポーランド愛が伝わってくる。
低い声の持ち主の西水さんの落ち着いた話しぶりが彼の作品をさらに美しく聴こえさせる。38年の短い一生で神から授けられた使命のように珠玉の作品が生まれた。その時代背景や生まれ育った場所にも影響されショパンも他の天才の音楽家と同じく若くから才能を開花させる。
ポーランドという国は国を挙げて祖国愛が小さいころから一人一人に育まれ民族舞踊は伝統を重んじる心ととともに音楽力も自然につく。老若男女踊りを楽しんでいる。豊かな国だ。
そんな国へ単身ショパンに憧れてポーランドに渡り人生をささげた西水さんのピアノは力強かった。私もショパンの曲に憧れたのは大学の時。
今もその気持ちは変わらない。

| keiko | - | 23:38 | comments(0) | - |

 

Comment

Post a Comment










Page Top

Calender

<< January 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Recent Comment

Archives

QR Code