ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 出張レッスン | main | コンサートの効果 >>

フィギア全日本選手権

15歳の紀平梨花の演技はきらりと光っていた。期待の星。
しかし宮原知子の演技はそれに勝る本当に大人の演技で完璧なものだった。ダントツに素晴らしい心打つ演技だった。当然選ばれた。けがをして休むというのはこんなに良い成長をするものなのか。ぜひ羽生結弦も平昌で良い演技をしてほしい。
平昌オリンピック女子代表の2枠のもう一人は坂本花織に決定した。
それほど調子が良くないことでとにかく大舞台に出続けたという。そのポジティブに攻め続けたその方法が功を奏した。明るく元気な彼女は気の強さが持ち味だが緊張はマックス。ショート1位のおごりはなくフリーが2位だが内容はさすがに良かった。三原舞依も実力が良い演技だった。4大陸がんばれ!
男子は当然宇野昌磨は本人は納得いかないままでも代表決定。
毎回前に進もうとするその演技に観客も魅了されて、無良選手は観客を感動させられる演技はしたが残念。勝負は4回転の世界。田中刑事が決定。
しかしみんな若い!!10代が主だ。フレッシュなフィギアの世界・・。今後が楽しみ(*^-^*)
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード