ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 94歳のピアニストが求め続ける音 | main | ピアノ発表会 >>

ピアノTEPPEN

芸能人ピアノ対決番組を金曜日の男子二人のレッスンが終わったので見ていた。
男の子のピアノレッスンはどうしても力がはいってしまう。
過呼吸気味・・・。
ずいぶんメンバーが一新されていた。楽しそうにピアノを弾いている出演者の周りには目を潤ませた芸能人たちがいた。
2本の腕で素手で人を感動に導くピアノ。長く続けて努力次第ではあのような演奏ができるのだ。クラシックではなくすべてポップスの名曲だ。
小さいころから習い指が鍛えられているのがわかる。
孤独な長時間の練習に耐え、音作りに邁進し人に伝えることを一心不乱に勉強する。ピアノは楽器として打楽器のリズムを与える役割とメロディを歌う役割そして和声を司る役割があり、そのすべてを意識して奏でなければならない。
精神の強さも必要だ。
でもこれをマスターすると自分の大きな人生のメリーゴーランドとなって私たちを癒してくれる。
対決などしなくても良い。自分の中で話し合ってねと生徒には言う。自分の10本の指がそれぞれバランスの良い音を出してゆくことに心を配れたら・・・。
山口メロンてだれ?不思議系アイドルらしいが・・。確かにうまかった。

書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード