す・す・すばらしい!!

錦織は6年ぶりのこの大会で準決勝を制し見事に決勝進出を果たした。
相手のズべレフはかつてジョコビッチに勝ったこともあるドイツの若き天才プレーヤーだ。
ランキングも4位。少しの気の緩みも許されなかった。
ただ21歳になったばかりのズべレフより28歳錦織の方がだんぜん経験豊富。
手足も身長も差がある錦織には不利でありながら最後まで粘り強く気持ちで負けないものがあった。
本当に実力があるというのは競ってぎりぎりの中で勝ち切ること。
錦織はじっくり攻め込むタイプで見ている私達もとてもおもしろい。最後まで目が離せない部分がある。
ナダルは声を出してで押してくるがそれには負けないでね。
おめでとう 復活!!錦織!!
そうだ、なでしこJapanのアジア杯優勝も祝福しておきたい。
夜中で見れなかったがネットでその活躍を見た。若い力を発揮し次の世代が育ってきていることが素晴らしい。
とにかく我慢してしのぎ続ければ、チャンスは必ず到来する。

Comments

Post a Comment








Go to top of page