ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< ジュニアピアノコンサート | main | 松田昌アレンジ講座 >>

中井正子先生ピアノ講座

今日は梅田カワイジュエサロンでの中居正子先生の講座を聴きに伺った。
夏バテ気味の体と心には先生の瑞々しい演奏を聴かせていただくことが一番だという信念からだった。
プロのピアニストが目の前で生の演奏をしながら練習方法などの解説をしてくださる貴重なものでほとんどコンサートといってもよい。
先生は昨日まで風邪で臥せっておられてこんな声でごめんなさいと言われていたが、講座が終わられたころにはけろりとお蔭で元気になりましたと笑っておられた。さすがプロ。
ショパンのエチュード2曲「エオリアンハープ」と「黒鍵」
そして究極の「バラード1番」
指の独立がどれだけ大切なことかや、ショパンが左手がとても重要であり、1の指の大切さ、ペダルの足と体の使い方、バラードではユニゾンの多彩な演奏の仕方、両手の練習の重要性、私の心の感動の扉を開かずにはいられず今日も新たなる琴線にふれられてしまったようだ。不思議な感覚がよぎった。
生の素晴らしい音楽演奏は何事にも負けない。ピアノはやはり楽器の王様だ。
手や指を動かすことがどんなに脳にいいことか実験でも証明されていることは周知のことだ・・・。
そこから飛び出てくるピアノの生の美しいメロディや和声がどれだけ人の心を慰めることか・・・。両手で弾くというこの楽器。攻略するには相当な忍耐が必要とされているが一人でできるだけに努力すれば人に頼らない一本の芯のようなものができ知らないうちに強く生きる姿勢ができる。
さらにピアノを教えることの喜びをかみしめて先生に感謝の気持ちで帰途についた。
途中梅田で夏のバーゲンセールに出くわしオータムコンサートで着る黒のレースのワンピースを買い求めた。今年のファッション、黒がめっちゃ人気と店員さんが・・。
確かに道行く女性のファッションは黒が多いような気が!!
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード