ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< ピアノで伸ばせることってなんだろう! | main | 阿波・鳴門の旅 >>

年中さん

幼稚園年中さんの男の子二人がオータムコンサートでデビューする。
バスティンピアノパーティーとピアノパフォーマンスで導入をしそのなかから数曲とはじめてのギロックやピアノランドのドドドドドーナツなどまだ2、3か月なのに今日はとても上手に弾いてきた。
ママと一緒に弾いたりソロも楽しそうだ。
夏休みこそ伸びるチャンス。
音の出るおもちゃのように最初はピアノを扱いながら楽譜の読み方を覚え手の形指の番号を徹底的にやり、耳は高い低いを認識し、リズムは声を出して読む。
そして手遊びやリトミックで即時反応、おちついてピアノに座れるようになったら八分音符もすぐにできるようになる。
初めは乗ってこなかったようだがわかるようになるとどんどん進む。
さて次はABCDEのピアノの位置を覚える。まだ五線はしばらく出てこないが5線にはいったらフラッシュカードを使って譜読みにはいる。
あとから入ったY君は佐藤敏直の「秋の夜」をママと一緒に弾きます。
リンリンリーン・・・。
今日銀行の待合室で鈴虫の音色にうっとりした・・。冷房が効いているのでとてもよく鳴いていた。生の音の清涼感は今思い出しても心地よい。
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード