ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 寒中お見舞い | main | 新春コンサート >>

しつけ教室


今日で震災から14年経ちました。関学の近くに住む私たちと大きな地すべりにあい命を落とした仁川に住む方々とはそう離れていません。
ご冥福をお祈りしこれからも幸運であった自分の命ある日々を大切に生きてゆきたいと思います。

デュランは2回目のしつけ教室でした。
とにかくおちつきがなくドッグカフェの練習もやっとこさです。
いわゆるお回り>ツイストといいますがそれは30秒で4回しかできず恥をかき・・でも2回目30秒で8回できるようになりました。

気の強いわんちゃんとは遊べない引っ込み思案のデュランです。
飼い主にそっくりなのでした。
家に帰り姉にツイストを見せる前に人間にはフレンドリーなデュランは大喜び。愛(アイ)コンタクトで何でもが通じるように家での練習がモット必要です。赤のハーネスがお似合いでしょ?犬
書いた人 keiko | comments(1) | - |




コメント

1995年1月17日午前5時46分。その時僕はシカゴ在住で、その瞬間はウィスコンシンに出掛けていました。シカゴに居る友人からの電話で惨事を知ったのは地震発生から1時間も経っていなかったと思います。殆どのところには電話は直ぐに通じましたが、神戸在住の母に電話が繋がったのが惨事発生から35〜6時間経過してからでした。幸いにも親類、縁者には人的被害はありませんでした。そしてこの出来事をきっかけにシカゴの関学同窓会である『シカゴ弦月会』を正式に結成し、義援金を送ったのを覚えています。今は会員数も減ったと思いますが、当時は50人弱は居たと思います。
アトランタの西岡 | 2009/01/19 10:26 PM


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード