ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< スコットランド民謡による変奏曲 | main | 今日のボランティア >>

素直になれなくて

デヴィッド・フォスターの「素直になれなくて」を弾いてくれる大人の生徒のNさんはこの題名に反して今までの生徒の中でもピカイチ素直でがんばりやさんな生徒の一人です。20代で忙しい会社勤めをしながら時間をつくって練習を重ねました。
生徒が素直だと私のレッスンの引き出しの中の奥のそのまた奥の方に入ってきてくれて楽しい時間を共有しています。
ピアノを習うことで少しでも生活が豊かになるならちょっとした苦労もなんのその・・という姿勢は絶対将来のため自分磨きになり未来を明るいものにしてくれます。
センチメンタルワルツは私の大好きな一曲・・どうぞよろしくお願いします。ときめき
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード