ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 気候が変!! | main | 西宮市民文化祭 >>

さど☆まさし 題名のある音楽会

この9月30日に震災復興のチャリティーコンサートが兵庫芸術文化センター大ホールで行われその収録をテレビで見ました。
企画したのは指揮者の佐渡裕さんとさだまさしさんでした。
選曲がすばらしかった。
佐渡さんも特にさだまさしさんは何度も東北を訪れ歌の力で励ましてこられましたが、こちらにいる私達の心にも届けてくれました。
「道化師のソネット」は私がコーラスをしていたころの歌で大好きでした。
そして「いのちの理由」はあなたが生まれてきた理由は愛する人に出会うため・・・幸せになるためと歌います。ユーチューブで検索できます。
最後の「風に立つライオン」・・・これには・・・。(T_T)
あまり意味のわからない歌詞やメロディのない歌が多い中是非いろんな人に聴いていただきたいメッセージです。歌の上手い下手はやはり心。さだまさしが好きな父が今生きていればどんなに感動したことでしょう。
調べてみるとさださんが若い頃に作った歌(昭和62年)ということがわかりました。でも父はその2年前に亡くなっていました。

やはり多くの人が混迷を極める中音楽にもどれほど勇気をもたらす力があるかを知ってほしい。

神戸の大震災の時とは何と言っても大きな違いは原発の恐ろしい爪痕が今も解決されていないことです。
東北から避難されている人々に優しくしたり協力したりこちらにいても何かできることはあるでしょう。
そんな機会があったら是非そうしてあげましょう。(*^^)v
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード